第3回 Post-Disaster Innovation Forum (PIF) 2016
テーマ 「一つひとつの「おうち」から、高めよう世界の減災力。」

プログラム 1: 子供たちが選ぶ「グッド減災賞」の発表

自然災害への自助力と共助力を高めるために開発された、優れた製品・サービス・システム・プログラムを「グッド減災賞」として表彰します。公募と前回の受賞者による推薦などからエントリーされた第1次候補案件の中から、減災問題の専門家による選考委員会が「優秀賞」を選出し、オンライン投票、本カンファレンスに参加した子供たちの会場投票によって「最優秀賞」を決定します。

プログラム 2: 子供たちが策定する「グローバルな減災政策」の進捗報告

2015年3月に開催した世界防災ジュニア会議/PIF2015@Sendaiでは、湘南インターナショナルスクールの田中秀翔くん(当時小学5年生)が、防災教育の教科書を子供たち自身に作らせてほしいとの政策提言を行いました。本プログラムでは、提言した政策を実現するために子供たちが取り組んできたプロジェクトの進捗状況を発表します。

プログラム 3: 子供たちが企画する「スペシャル・プロジェクト」の実施

① 高校生・大学生のワークショップ「もし3日以内に大地震が起こるとしたらあなたは今日からどのように過ごしますか? 」

② 参加者全員で減災・防災について考え、話し合うディスカッションタイム。


開催概要

日 時 2016年3月13日(日)11:00~18:00
11:00~13:00 高校生・大学生によるワークショップ
14:00~18:00 PIF本会議
場 所 INTILAQ東北イノベーションセンター
〒984-0015 仙台市若林区卸町2-9-1
主 催 一般社団法人 減災産業振興会
共 催 INTILAQ東北イノベーションセンター
協 力 宮城県多賀城高等学校第一学院高等学校湘南インターナショナルスクール
運 営 株式会社グローパス
参加費 無料

お問い合わせ・参加お申込みはPIF事務局(info@pif.jp)まで。(先着80名様)


プログラム

第1部 中高大学生対象のワークショップ

11:00~13:00 ワークショップ
「もし3日以内に大地震が起こるとしたらあなたは今日からどのように過ごしますか?

第2部 PIF本会議

14:00~14:10 オープニング・リマークス
14:10~14:25 スペシャルゲスト・スピーチ ~ スピーカー 安倍昭恵様(予定
14:25~15:45 グッド減災賞優秀賞受賞者によるプレゼンテーションと会場投票
15:45~17:15 参加者全員でディスカッション
17:15~17:35 グッド減災賞 表彰式 審査委員講評
17:35~17:55 グローバルな減災政策の進捗発表
17:55~18:00 クロージング・リマークス

世界防災ジュニア会議



© Glopath